1. トップページ>
  2. News>
  3. 【プレスリリース】プロジェクト・コラボレーション基盤「CORRESSA コレスポンデンス」を3月9日販売開始

News

CM_plus_logo
2017年 3月 9日
株式会社シーエムプラス

プロジェクト・コラボレーション基盤
「CORRESSA コレスポンデンス」を3月9日販売開始

セールスフォースのクラウド基盤で開発。様々なプロジェクトで使用可能

 

株式会社シーエムプラス(本社:横浜市中区、代表取締役会長:冨樫 経廣、以下 CM Plus)は、プロジェクトに係る企業間のコミュニケーションを円滑にするためのプロジェクト・コラボレーション基盤「CORRESSA(コレッサ) コレスポンデンス」を2017年3月9日(木)に販売開始しました。

CORRESSA TOPPAGE

■コレスポンデンス・システムについて
大手エンジニアリング会社では、プロジェクトメンバー間のコミュニケーション基盤としてコレスポンデンス・システム、いわゆる「コレポン」が標準的に使用されています。このコレスポンデンス・システムとは、プロジェクトに係るステークホルダー間で発生する全ての情報交換を正確かつ安全に記録し、相互の認識の齟齬をなくす、プロジェクト・コラボレーション基盤としての役割を果たします。

※ コレスポンデンスは、上述のエンジニアリング・コレポンの他に、貿易事務やコレスポンデンス分析など、多義語として知られています。

■「CORRESSA コレスポンデンス」について
コレスポンデンス・システムは、海外の大型プロジェクトでは使用されていますが、国内におけるエンジニアリング・プロジェクト、建設プロジェクトでは、今まで廉価で使い易いシステムが存在しなかったために、プロジェクトの情報交換や文書の受け渡し手段としては、電子メールが多用されてきました。ただ、電子メールでは、他の情報と混在して目的の情報が探しきれない、送信したが受け取っていないなど、正確で円滑な情報交換が困難になりがちです。

「CORRESSA コレスポンデンス」は、CM Plusのビジネスドメインであり、情報交換の正確さが特に求められる医薬業界でのエンジニアリング・コンサルティングの業務経験を基に、コレスポンデンス・システムとして必要不可欠な機能を実装しました。例えば、ワークフローで社内承認を得た情報だけが、プロジェクトの正式な情報として宛先企業に公開されるやり取りとなるため、担当者同士で話が進むということはなく、必ず上位者の認識のもとでのコミュニケーションを図ることができます。

また、「CORRESSA」は、セールスフォース・ドットコムのクラウド基盤「Salesforce App Cloud」上に開発されたアプリケーションであり、安定的に稼働し、堅牢なセキュリティを備え、新たなシステム構築を必要としないため導入後すぐに利用することが可能です。

 

販売開始に際して、本アプリケーションのクラウド基盤を提供いただいている株式会社セールスフォース・ドットコム様より、以下のエンドースメントを頂戴しております。

複数企業が関わるプロジェクト関係者の間で行われる情報伝達(コミュニケーション)をより効率的かつ効果的に行うことは、QCD(品質、コスト、納期)にも大きく影響することから、プロジェクトを管理する上で大きな課題の一つであり、これに対応するソリューションが求められていました。セールスフォース・ドットコムのクラウド基盤「App Cloud」上で稼働する『CORRESSA』が、ペーパーレスでワンストップなコレスポンデンス管理を実現することで、後戻りのないプロジェクト・コミュニケーションが広まることを期待しています。

株式会社セールスフォース・ドットコム
執行役員 アライアンス本部 AppExchangeアライアンス部 部長
北原 祐司様

■今後について
CM Plusでは今後、「CORRESSA コレスポンデンス」に加えて、エンジニアリング図書を管理するドキュメント・ハンドリング、通称 ドキュハンに特化した「CORRESSA 図書管理」の提供を予定しており、プロジェクト・マネジメントを支援する機能を順次追加していく計画です。

「CORRESSA コレスポンデンス」は、エンジニアリング・プロジェクトや建設プロジェクトに限らず、情報を交換する場合が多いITシステム開発や、複数企業間での情報交換を伴うあらゆるプロジェクトでの使用が可能と考えております。

プロジェクトにおけるミス・コミュニケーションは、納期遅延やコストアップに直結します。高品質なプロジェクト・マネジメント支援サービスを提供するCM Plusでは、「CORRESSA」を通じて、新たな顧客価値を創造してまいります。

■CORRESSAのホームページ
http://corressa.com/

■CORRESSAのサービス月額使用料
ライセンスは年間契約が必要なサブスクリプション形式であり、管理者1ユーザ 月額6,000円(税別)、社内及び社外利用1ユーザ 月額1,500円(税別)。
※ 社内及び社外利用ユーザは、10ユーザ単位の販売。

■会社概要
株式会社シーエムプラス
代表者 : 代表取締役会長 冨樫 経廣
所在地 : 〒231-0013 神奈川県横浜市中区住吉町6-66 日吉ビル2F
設立   : 2007年8月17日
資本金 : 6,600万円
URL     : http://cm-plus.co.jp/

<事業内容>
医薬品医療機器等法に示される、医薬品、医薬部外品、化粧品、医療機器及び再生医療等製品の他、トイレタリーや食品等を含めたライフサイエンス業界を対象として、クライアントの立場に寄り添って業務を遂行していく様々な形の「顧客支援型プロフェッショナルサービス」を提供いたします。また、クラウドを活用した様々なWebサービスを展開する他、ライフサイエンス関連情報を扱うWebサイトの運営も行っております。

<顧客支援型プロフェッショナルサービス(国内外どちらでも対応)>
(1) 施設建設(計画/設計/工事)に係るエンジニアリングサービス、バリデーション/クオリフィケーション支援サービス及びプロジェクトマネジメントサービス。
(2) GMP/GDP教育訓練、査察支援、Auditor育成等、GMPを中心としたGxP/QMSコンサルティングサービス。
(3) 日本企業のASEANへの製品導出(輸出、技術導出等)、並びにASEAN企業による日本製品の受託と輸出に関する、パートナー選定及び業務遂行支援サービス。

<Webサイト及びWebサービス>
(1) GMP関連情報ポータルサイト「GMP Platform(R)( http://www.gmp-platform.com/ )」の企画運営。また、GM(D)P/QMS教育訓練用eラーニングサービス「GMP-eTutor(R)」のご提供。

* 本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


印刷用文書(PDF/979KB)